30代で婚活を成功させよう【結婚相談所を利用するのがお勧め】

仮交際と本格的な交際

ハート

仮交際の間は複数の相手と

一般的に恋愛では、特定の相手と交際することになります。複数の異性と深い付き合いをしていると、不誠実な人間とみなされてしまうのです。ところが結婚相談所または婚活サイトを利用している場合には、複数の異性と交際していても、不誠実とは言われません。むしろ婚活の世界では、それが当たり前のこととされているのです。もちろん最終的には、交際相手の中から結婚相手として1人を選ぶことになります。しかし出会ってからの期間が短く、相手の良さを十分に確認できてないうちに1人に絞り込むことは困難です。また、別の異性と交際するために、それまでの交際相手をあっさりと切り捨てることも、不誠実と言えます。そのことから婚活では、お見合い後に相手に好印象を抱いた場合には、仮交際として3ヶ月間はお付き合いをすることがルールとされています。仮交際ですから、その間は他の異性とお見合いをしたり、複数の仮交際を同時進行させることも可能です。そして、それぞれの魅力をしっかりと確認しながら、結婚相手に最も適している人を選んでいくわけです。ただし婚活では3ヶ月が経過すると、仮交際を終わらせ、本格的な交際にするかどうかを決めなければなりません。本格的な交際をする場合には、仮交際中の他の全ての相手と別れることになります。つまり結婚に向けて、交際相手を1人に絞るということです。当然新たなお見合いもできなくなるので、注意が必要です。本格的な交際をしない場合は、別の相手との仮交際を続けたり、お見合いをしたりすることが可能です。

Copyright© 2017 30代で婚活を成功させよう【結婚相談所を利用するのがお勧め】 All Rights Reserved.